>>>トップページ > ジンカリウム鋼板

ジンカリウム鋼板(石粒付鋼板、自然石粒付鋼板)施工価格、製品

   ※スレート屋根のカバー工法で使える屋根材
  ●石粒付鋼板付鋼板の特徴:
   1:他の金属屋根材より長期の保証(30年保証)、耐用年数 50年
 2:ガルバリウム鋼板のように雨音がしない
 3:表面の石粒で多少断熱の効果があり(ガルバリウム鋼板は断熱なし)
 4:施工価格は、ガルバリウム鋼板より2〜3割り程度の割増で、かつてより安くなった
 5:スレート屋根のカバー工法としても使用ができる。
 
   英語名: Stone Coated Metal Roofing(石でコーテングされた金属屋根材)で、日本名はまだ決まった、名前が無く各社バラバラな一般名を使っています。 ジンカリウム鋼板、石粒付鋼板、自然石粒付鋼板、天然石粒鋼板等など。 ニュージーランドの屋根材メーカーが始めた材料で、有名なメーカーは、AHIとメトロタイル社です。(AHI社は、買収されて、DECRAのブランドで販売されています。 日本には、最近販売されるようになり、日本のメーカーは、佐渡島、ディートレーディング社は、海外のメーカーの代理店として、また独自に商品の開発製造委託で販路を広げています。
  ●石粒付鋼板、ジンカリウム鋼板とは?
   ジンカリウム鋼板やガルバリウム鋼板に石粒をコーティングした屋根仕上げ材です。石の粒(砂)をアクリル樹脂でコーティングし、ガルバリウム、ジンカリウム鋼板単体より更に耐久性を持たせた優れた屋根材です。また雨粒が表面で拡散されるため、ガルバリウム鋼板のように雨音が発生しません。また材料同士の擦れによる塗装、メッキの剥げを防止し、これによるサビを更に防いでいます。
トップページ
スレート屋根の
葺き替え方法
スレート屋根の
葺き替え価格,相場
ガルバリウム鋼板
石粒付鋼板
ジンカリウム鋼板
アスファルト
シングル材
塗装:やって良い?
やらない方が良い?
スレート屋根塗装
価格、費用
スレート屋根の
耐用年数、寿命
スレート材料
について
スレートの歴史
メーカー
アスベスト問題
スレート屋根
劣化の理由
会社概要
特定商取引法に基づく表示
問い合わせ・依頼
サイトマップ
 

 ●石粒付鋼板の施工価格

   日本での販売実績が、それほどないので、綺麗に施工できる、慣れている屋根屋さんが少ないのが実情で、施工工程はガルバリウム鋼板とそんなに変わらないのですが、材料が石粒で覆われている為、綺麗に施工する慣れが必要になります。 施工に多少時間がかかるのと材料がガルバリウム鋼板より少し高いので、ガルバリウム鋼板より2〜3割増です。 当社の提携会社には、あるメーカーの特約店で、工事の実績も多く低価格で施工できる会社もあります。 お問い合わせください。 
 
  お助け隊で、もっとも多く注文を頂いた石粒付鋼板の製品: エコグラーニ(ディートレーディング社)
色;エバーグリーン、右は、カフェ色
 
 
 
 
   エコグラーニの施工価格、概算(提携会社の価格参考)
 ・エコグラーニ本体、材料費+施工費; ¥7,000/u
 ・棟分、板金施工費用; ¥2,000/m
 ・軒先唐草(雨押)施工費用; ¥1,500/m
 ・けらば部分の費用:  ¥2,000/m

 

 ●石粒付鋼板・材料の製品&メーカーについて

  1: AHI Roofing (DECRAのブランドで知られている、本社ニュージーランド)
  2: Metrotile Roofing Systems(本社ニュージーランド)
  3: Allmet Roofing Technologies(カナダ、米カルフォニア)
  4: 株式会社ディートレーディング(Almet Roofingの製品も扱っている)
  5: 株式会社 佐渡島(日本で唯一の製造会社)

  ●AHI Roofing (ブランド名; DECRA Sysytem)
 AHI社は、買収されて別会社になりましたが、DECRAのブランドで日本に販売されています。 その製品のいくつかは、日本の
 大手リクシル、新東等が代理店をしています。 Tールーフ; リクシル、かわらS: 新東株式会社
 

  ●メトロタイル
 日本の法人: http://www.metrotile.jp/product/
 

  ●Almet Roofing/ USA,Canada;  Almet HP:http://www.allmet.com
   日本の代理店:ディートレーディング: http://www.deetrading.com/index.html
 

  ●ディートレーディング株式会社(日本の商社、製品企画をして海外のメーカーに製造委託、または代理店)
  http://www.deetrading.com/
 

  ●株式会社 佐渡島(日本で唯一の製造会社)
  URL: http://www.sadoshima.com/gyousyu/products19.html
 

スレート屋根専門サイトトップへ
  暴風や竜巻でスレート屋根が損傷したら、火災保険で修理
●スレート屋根の葺き替え工事受付いたします。
 ●スレートに替る葺き替え材料をいろいろご提案できます

   スレート屋根の葺き替え、工事、火災保険・風災の補償金の申請は;
         屋根工事お助け隊へ 電話: 0120−58−1152
      スレート屋根の葺き替え、スレート屋根修理、スレート屋根塗装は
屋根工事お助け隊へ 電話: 0120−58−1152

By 屋根工事お助け隊 ads11860@nifty.com
  Copyright@スレート屋根専門サイト All rights reserved